総合買取専門店まんがく屋は、貴金属やブランド腕時計と言った定番をはじめ着物買取などさまざまな商品の高額買取を行っており、完全無料査定と即日現金買取に加えてキャンセルをしてもキャンセル料などが一切不要なことから人気となっています。
買取方法には店頭買取と出張買取に加えて宅配買取が用意されており、それぞれのニーズに合わせて選択することができます。
店頭買取は、店頭に直接足を運ぶ方法で、スタッフと対面で説明を受けて査定金額の理由を聞くことができるのがメリットです。
出張買取は、希望の日時に査定員が自宅まで訪問し、その場で査定が実施されるという便利なサービスです。
特に着物買取の場合は点数が多い場合は店舗まで持ち運ぶのが困難なため、自宅で全ての手続きが行えるのは助かります。
多くの買取店では出張料や手数料が発生することも少なくありませんが、まんがく屋では店舗と出張で査定額に差を設けていないだけではなく、日本全国が無料出張地域となっているため安心して申し込めます。
宅配買取は、宅配便を利用して買取してもらいたい品物をまんがく屋まで配送しますが、配送料は着払いで良いというのも嬉しいところです。
品物が届くと査定が行われてから本人限定受取郵便により査定額が届けられ、金額に納得すれば指定口座に査定額が振り込まれます。
まんがく屋の着物買取では、これらの買取方法が選択できるのをはじめ、傷やシミ、汚れがあるものでも受け付けていたり、帯や小物の買取も実施しています。
高額買取に定評がありますが、豊富な買取実績と知識を持った着物買取専門の査定員により、それが有名作家の作品や伝統工芸品だった場合、購入時に付属していた証紙があれば買取額がアップします。
他のリサイクルショップでは買取を断られたり、むしろ引き取り手数料を取られるような柄や色が古いもの、退色しているもの、取り扱いが難しい紋付のものでも、まんがく屋ならば買取がケースがあり、まずは無料査定を受けてみる価値はあります。
すべての査定はなぜそのような金額になったのかを親切丁寧に説明してもらえるのに加えて、万が一金額に納得できずに途中で買取をやめたい場合でもキャンセル料や手数料が一切かからないのも安心です。
着物買取の際に実施される確認項目には、その着物の素材をはじめ、傷や汚れの有無、留袖や訪問着、紋付などがありますが、それ以上に重要な要素となるのが裄や丈の長さです。
着物はひとりひとりに合わせて言わばオーダーメイドされたものであり元々は転売が難しいものでしたが、サイズを縮めて作り直すことが可能なことから裄や丈が大きい着物であれば多くのケースで買取の対象として重宝されて来ました。
その一方で、サイズの小さな着物の場合は更に小さくすることは出来ても大きくすることは不可能で、転売されても着用できる方が限定的となるため、買取の現場では敬遠されてしまいがちです。
ただしその中には一部例外があり、本来ならば体型に合わせて裁断するはずだったものが体型に関わらず多めに反物を使用して小柄な寸法に仕立てた着物が存在しています。
特に有名作家の作品や伝統工芸品にこのような手法で作られた着物が多い傾向にあり、再び反物に戻してから新たに着物を仕立て直すことが可能です。
仮に着物として仕立て直すことが不可能であっても、優れたデザインを持つ反物は子供用の着物に利用されたり、その他の製品に転用することも可能なことから高額買取の対象となります。
そのためには買取を依頼する側から品物の属性やサイズなどを自己申告できるのが望ましいですが、それ以上に担当する査定員が専門的な知識を持ち、その着物が持っている本来の価値を見極める確かな目が必要です。
これまで数多くの買取実績を持ち着物の特性を見極められる確かな目を持ったまんがく屋の着物買取ならば、それを実現することができます。